着物の格 正装

正装 *** 披露宴 パーティ 入卒式 結納 お茶会 初釜 挨拶まわり
式の格によっては礼装、略礼装でもOK
着物・・・訪問着 一つ紋色無地
帯・・・・・袋帯 (総柄名古屋帯 ただし豪華な雰囲気のもの)
コート・・・道行コート


着物はプレタ着物でなければ、仕立て上がるのに時間がかかります。(約二週間〜一ヶ月)
早めに準備を始めましょう。 詳細は店にご確認下さい。

新月訪問着とは、白生地を着物の形に裁った後で、文様を描くため、前身頃と後ろ身頃の縫い目でも絵がつながっているもの。よく呉服屋で広げられた形で飾られている。

柄は華やか。未婚、既婚の区別なく着られる。
フォーマルな着物として用途が高い。

新月一つ紋色無地とは、単色を染めた着物。 地紋が入っていても、色無地。
紋をつけると格が上がる。

新月袋帯とは、丸帯に次ぐ礼装用帯。礼装用として現代では最も多く使われる。
通常金糸が入って格調高い文様。幅は約31センチ。長い帯なので二重太鼓にできる。

新月道行コートとは、衿が四角い形のコート。


タグ:正装 着物

『着物の格 正装』のトップへ

『着物初心者のためのリアル入門サイト』のトップへ

posted by 和ジェニー | 着物の格・TPO
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。