着物の選び方

まずは、
位置情報着物のサイズが重要

1.自分サイズに誂(あつら)える
2.プレタ着物 (洋服のようにM、Lサイズに仕立て上がって販売されている)
3.リサイクル、アンティーク、頂き物などの中古

一般に1が最も費用がかかり、3が安価となります。

洋服のサイズが
Sの方、おめでとうございますわーい(嬉しい顔)。選択肢が多くあります。
中古の着物は、合うサイズが多く、値段もお手頃。

M,Lの方、
リサイクル着物は合うサイズが少ない。
頂き物も、サイズが合わなくお直しが必要な場合も。(私の場合、祖母の着物のお直し代が結構かかりました。)


位置情報用途
主にどこで着るか?
結婚式 披露宴 お見合い 謝恩会 など、格式が高い場所第一礼装
披露宴、パーティ、お茶会、初釜、入卒式、結納、挨拶回り正装
入卒式、同窓会、お宮参り、お見合いの付き添い略礼装
告別式、法事、お通夜喪服
訪問、公式会合、挨拶、旅行、観劇、会合、稽古事、ショッピング外出着
近所へおつかい、家庭着普段着

位置情報季節
いつ着るか?

原則は
袷(あわせ)10/1〜5/末
単衣(ひとえ)6/1〜6/末 9/1〜末
薄物(絽 紗 麻など)7/1〜8/末


袷(あわせ)が最も長く着られます。

夏着物合わせは悩むところです。
季節の先取りを意識するといいでしょう。
といいますか、暑くて原則通りはつらいものがあります。

地球温暖化のため、5月の連休明けから単衣でもよいという先生もいます。
(フォーマルの場は我慢しなくてはならないです。)


★袷(あわせ)は、裏地付き 袷着物を探す・画像を見るるんるん
★単衣(ひとえ)は、布一枚  単衣着物を探す・画像を見るるんるん
★絽(ろ)は、夏用の薄手の布 透け感のある縞地  絽の着物を探す・画像を見るるんるん



『着物の選び方』のトップへ

『着物初心者のためのリアル入門サイト』のトップへ

posted by 和ジェニー | 選び方>着物
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。